気軽に使えるITS健保の福利厚生オススメ4選!

明けましておめでとうございます。MEチームの加藤です。
2016年になりましたね!というかもう25日も経ったのですね。早いです。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、新年初ブログを担当することになったわけですが、いろいろ迷った挙句、今回のテーマはITS健保(関東ITソフトウェア健康保険組合)としました。

ITS健保って何?

ITS健保は一定の基準を満たす関東甲信越にあるIT企業が審査を経て加入できる健康保険です。
弊社も数ヶ月前から加入しております。

ITS健保は保険料が安いというだけではなく、なにやら福利厚生が充実しているらしいということは聞いていたのですが、あまり気にとめていませんでした。
しかし2016年となって何か新しいことを始めようと思い、この機にふと調べてみたところ想像をはるかに超えて充実した内容でした!今回はその中から気軽に使えそうな4つに絞ってご紹介します。

保養施設のコスパが良すぎる!

直営保養施設(4箇所)、通年保養施設(9箇所)、夏季保養施設(3箇所)が1泊2食付・税込で1人につき被保険者・被扶養者は5,400円、その他の同伴者は10.800円で利用できます。こどもは半額です。※ホテル日航プリンセス京都の食事は朝食のみ。

場所は箱根、那須、草津、館山などの関東地方だけでなく西は京都、琵琶湖、和歌山、福井など幅広いエリアに点在しています。直営保養施設は箱根に2つと館山、湯沢にあります。

保養施設というと古くていろいろと残念なイメージを持つかもしれませんが(私は持っていました)、実際はかなりきれいで素晴らしい施設のようです。

トスラブ箱根 ビオーレ
トスラブ箱根 ビオーレ
参照:http://www.its-kenpo.or.jp/shisetsu/hoyou/chokuei/index.html

実際どのくらいお得なのかといいますと、例えば通年保養施設のブルーベリーヒル勝浦で簡単に調べたところ、普通に泊まれば1泊15,000円以上はするようです。驚異のコスパですね!

施設によってはさらに周辺レジャー施設を格安で利用できます。箱根ならユネッサン4,100円→1,200円など。

ただしさすがに人気なようで、定員を超えた時は抽選になるそうです。

これら保養施設の他に、JTB契約保養施設・公共の施設・ITS旅行センター契約保養施設といった施設についても、1泊最大5,000円の補助を受けることができます。JTB契約保養施設は全国各地に約8,000軒あるそうなので、もはや国内旅行ならほぼ大抵の旅行先で利用できると考えてよさそうです。

おまけにこれら施設を利用する際は条件を満たせばJRの運賃が2割引になる「バカンスクーポン」を利用できます。少し手続きが必要なので詳細はこちらをご覧ください。

大手旅行社のパッケージツアーが安くなる!

ITS旅行パックを利用すれば大手旅行社の交通+宿泊のプラン(国内・海外)に上限10,000円の補助がつきます。
基本旅行代金が20,000円以下の場合は半額、20,000円以上の場合は10,000円の補助です。

大手旅行社とは具体的には、ジェイ・シー・ツーリスト、ジャルパック、ANAセールス、ジェイ・ティー・ビー、日本旅行、はとバス旅行です。
ジェイ・シー・ツーリスト以外はパンフレットが対象になります。鉄道駅などによく置いてあるあれですね。

難点は手続きが電話したりFaxを送ったりと少々面倒な点と銀行振込しかできない点でしょうか。

とはいえ国内・アジア旅行なら10,000円補助が出ればかなり安く感じられるのではないでしょうか。パッケージツアーが好きな方はぜひ使い倒しましょう!

健保会館付属レストランがすごい!

赤坂・市ヶ谷・新大久保にある健保会館内には被保険者と同伴者のみが利用できるレストラン・バーが入居しています。赤坂は寿司、和食、バー、市ヶ谷はイタリアン、新大久保は中国料理です。

ここでも驚くのはそのクオリティーとお値段です。

例えば、「鮨一新」は一番安い1,080円のコースでも寿司6カンに巻き物1本、みそ汁、先付が付いてきます。
3,240円のにぎりコースでは寿司だけでも15カン、さらにデザートまで付いてきます!

この時点ですでにそこらのチェーン店より安いのですが、さらになんとこのお店、ミシュラン2つ星の銀座の名店「鮨 かねさか」の系列店らしいのです!

鮨一新
鮨一新
参照:http://www.its-kenpo.or.jp/fuzoku/index.html

他にはイタリアンのリストランテ 「アル・ファーロ」の場合ですと、1,080円のコースでも前菜、パスタ、肉料理or魚料理、デザート盛り合せにパンとコーヒーが付いてきます。
3,240円のコースでは肉料理と魚料理両方食べられたり、デザートはワゴンから好きなものを選べたりとより贅沢な内容となります。
各料理もコースによって違うものとなります。イタリアンのフルコースでこの値段は通常では考えられませんね!

リストランテ 「アル・ファーロ」
リストランテ 「アル・ファーロ」
参照:http://www.its-kenpo.or.jp/fuzoku/index.html

各レストランは1000円〜5000円の間に1000円ごとに5コース用意されているパターンが多いです。ヘルシーコースといった特別なコースもあります。

健保会館付属レストランはバー以外は完全予約制なので混雑を気にする必要もありません。
コース予約は2名からですが、同伴者も1.5倍強の値段(バーは同伴者も同料金)で利用できますので誰かを誘って一緒に行きましょう。
コースは2時間制でレストランは22時閉店ですので、仕事帰りに行くことも可能ですね!

スポーツクラブ通いもお得!

コナミスポーツクラブやセントラルスポーツといったスポーツ施設が法人会員の通常価格の半額で利用できます!

施設カテゴリによって価格は異なりますが、コナミスポーツクラブの場合は430〜1,800円+会員証発行手数料1,080円(税込)で利用できます。私の家の最寄りのジムはカテゴリⅠなので590円でした。
カテゴリごとの負担額はITS健保HPの該当ページから、コナミスポーツクラブの施設カテゴリはこちらから参照できます。

ITSのサイト上での事前の手続きは必要なく、都度利用制なので行きたいタイミングで保険証を持って気軽に行けばOKです。月数回しか行かない方には間違いなくお得でしょう。

おわりに

上記4点だけでもITS健保にはやたらコスパの良い特典があることはご理解いただけたかと思います。
今回ご紹介した以外にもゴルフ場やキャンプ場が安く使えたり、スケート場やプールの割引券があったり、ディズニーランドに格安で行けるイベントがあったりと挙げだしたらキリがないです。

健保加入者の方はせっかくですので何か利用してみてはいかがでしょうか。私も何か利用してみようと思います!

それでは、今回はこのあたりで失礼いたします。

Photo credit: GotCredit via VisualHunt / CC BY

投稿者プロフィール

GEEKstaff
GEEKstaff
株式会社GEEKの制作チームです。
Web業界の気になるニュースのまとめと、制作に役立つ記事を投稿しています
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 気軽に使えるITS健保の福利厚生オススメ4選!
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です