GEEKLY SUMMARY #111

App Storeでの無料お試し、全アプリで設定可能に!

App Storeの有料アプリにお試し期間が導入されているようです。なお、高額なアプリは対象外のようです。iphoneに戻りたくなりました。

 

WWDC 2018まとめ:発表された12のコト

Appleのデベロッパー向けカンファレンス「WWDC」が開催されました。AppleWatchはアクティビティ機能を強化しているようです。返信メッセージ機能など他の機能も強化してほしいです。

 

スマホアプリのメニューでよく使用されるあのアイコンの名前、ハンバーガーとかケバブとかミートボールとか

ハンバーガーメニューはよく聞きますが、それ以外のメニューアイコンにも名前があったこと初めて知りました。

 

新Gmail、来月から使えるように

全体的に丸みを帯びたUIになっています。

 

プレゼン資料のスライドデザインを自動化してくれる最強のWebアプリ「Beautiful.AI」を使ってみた!

アニメーションなども勝手に生成してくれたり、様々な形式で共有できたりして便利そうです。

 

デザイナーの手の内

途中段階で見せて、その後うまく議論できるのなら一番いいんですが

難しいんですよね…コミュニケーション能力大事だなって思います。

 

Google Lens

米Googleは6月4日、AIを活用したスマホカメラによるビジュアル検索を可能にするアプリ Google Lens をスタンドアロンアプリとしてリリース。(日本国内には配信されていない)

カメラを建物にかざすだけで詳細情報を表示したり、カメラで写した文字情報を認識してテキストとして扱えるようになるとのこと。

複数の物体が重なっていると誤認識することもあるそうですが精度があがるとかなり使えそうです。

 

エミレーツ航空、将来は窓なし機も バーチャル窓を導入

バーチャル窓は良さそうです。緊急時の問題はあるにしても、半分くらいはバーチャル窓でもいいと思います。バーチャル窓でハワイを楽しんで到着先はロンドン、みたいな二重旅。

 

もはやマイナーブラウザの域に? Firefoxのシェアがついに10%を切り一桁台に突入へ

Firefox dropped below the 10% share value on Netmarketshare

あいかわらずChrome一強なのは変わらないのですが、Firefoxのシェア率が最近減ってきているとのことです。

最近リリースされた「Firefox Quantum」では既存の問題点を改善して高速化を図った期待のバージョンだったのですが、古めのアドオンからサポート切るなどで既存ユーザーに対しての締め出しが強めだったような印象もあり、それが直接的な原因ではないとは思いますが、まだまだChrome一強時代は変えられそうにないなと感じます。あとIEもなんだかんだでEdgeよりシェアされてるらしいです。

 

Google’s File on Me Was Huge. Here’s Why It Wasn’t as Creepy as My Facebook Data.

一部で話題になっていた日本語訳記事の元記事。Googleの各種サービスは便利である反面、それを使うためのアカウントに個人情報を取り扱い、データアーカイブ数はFacebookの12倍にもなり、それらを管理できるかどうかをユーザが把握するのは難しいのではないかとのことです。

My Activityより関連するデータを削除することができるのですが、プライバシーポリシーより1部のファイルだけは「ビジネス上の必要性や法的な要件に基づく特定の目的のため、長期間保持する」ため完全なる削除がすぐ対応できないようです。

Facebookで8700万人の個人情報が流出した事件が久しいですが、信頼していたものがいつ崩壊するのかはわからないので、普段使っているものを見直す必要はありそうです。

 

PWAのホーム画面アイコン追加の仕様が変更、A2HS bannerからMini-infobarへ。Chrome 68から

ホーム画面にアイコン追加のダイアログのサイズが小さくなって視覚的に小さくなったのと、2段階式になるとのことです。アイコン追加についてはbeforeinstallprompt イベントでこの辺の制御ができるそうです。

あと将来的にURLアドレスにダウンロードできるアイコンが表示されるそうです。

 

CSS !important and What We Can Use for It

CSSの!importantは、あまり多用したりせず好んで使うものではないのですが、要点さえ押さえて使えば問題ないのではないかという指摘。

hiddenな要素のとき、他の編集者が間違いを起こさないためにルールとして決めたり、BEMのような詳細度の低いものにも使えるとのことです。ただ!importantを使用しないための設計思想というものがあるのでできる限りは使わないようにしたいなという所存です。

 

40代・50代・60代向け求人サービス「はた楽求人ナビ」のデザインで大切にしたところ | 株式会社インディバル

「年配の方」という漠然としたイメージで進めてしまうと、目に見えない課題を見落としてしまう恐れがあるので、

制作前後のターゲット調査は大切ですね。時間や予算など調査にも限界があると思いますが..!

 

無料で使えるAdobe XDの社内導入を後押しする活用事例5選 – ICS MEDIA

プロジェクトによって向き不向きもあると思うので、ワイヤーや資料作成、導線設計、レビューなどまずは部分的に取り入れていくのが良さそうですね。

 

World Cup in Pattern

ワールドカップ出場国の歴代ユニフォームがグラフィカルにまとめられています。

細かいアニメーションも心地良いです。

ワールドカップいよいよ今週開幕ですね!!

 

noteのロゴをリファインしました。

細かい調整されてたみたいです。確かに比較するとまとまった感じしますね。

 

有料フォントの価格破壊新しいFuturaがなんと3,100円ちょいでまるごと全部購入できる期間限定セールが開催中

最近futura系のフォントがよく安売りされてる気がします。ありがたい!

futuraといえばこんなサイトあって面白かったです。

https://kokofutura.exblog.jp/

 

越境ECサイト 従事者なら 今すぐ知るべき GDPRと eプライバシー規則

一度目を通しておいて損はないかなと思います。

 

仕事はリゾートで リラックスが人を呼ぶ

地方ではこういう働き方ができる企業が少しずつ増えてきたように感じます。契約形態にもよりますがリラックスして集中できる環境づくりは大事ですね。

 

ついに始まったMFI!あなたのサイトは大丈夫?

google検索でPC向けページから、モバイル向けページをインデックス対象とするようです。

AMPページの制作もSEOを意識する企業だと今後必須になるかもしれません。

実際に移行したサイトはSearch Consoleに通知されるそうなので、慌てて対応する必要はないみたいです。

 

Adobe XD 6月アップデートリリース! 固定オブジェクト、アートボードのオーバーレイ、四則演算など

プロトタイピング寄りの機能が充実してきました。オーバーレイや固定ヘッダーは嬉しいです。まだまだデザイン作り込むには個人的には使用しづらいと感じていますが、XDの成長がめまぐるしいです。この調子で細部まで使いやすいものになっていってデザインツール戦争に終止符を打ってほしいです。

 

投稿者プロフィール

GEEKstaff
GEEKstaff
株式会社GEEKの制作チームです。
Web業界の気になるニュースのまとめと、制作に役立つ記事を投稿しています
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - GEEKLY SUMMARY #111
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です