GEEKLY SUMMARY #39

スマホ用天体望遠鏡、エレコムが発売 画面で観察、月のクレーターもくっきり

どの程度キレイに見られて、キレイな写真が撮れるのか気になります。 スマホだとそのままSNSに投稿できるので、流星群や月食などの日が、大勢で楽しめて面白そうです。

 

ブラウザで表示が崩れた時の検証に便利!IE6-11, Edge, Chrome, Safari, Firefoxなど各ブラウザのCSSハック -Browser Hack Mixins

各ブラウザのCSSハックがまとめられたSassのMixinです。様々なところで取り上げられていたので、是非。

 

10年のツケを支払ったフロント界隈におけるJavaScript開発環境(2016年4月現在)。

フロントエンド界でのjsフレームワーク煩雑問題というのはなかなか終息しない中でのひとつのアンサーです。パッと俯瞰してみるとまだまだ煩雑そうに見えますが、結局こうした運用がベストなのかもしれません。 管理・監視ツールは現状gulpを仕様していますがwebpackなどがイケてるみたいなこともあり試してみたいのはありますが、プロジェクトにあった環境構築というのは日々見直しながら考えていかなければならないなと思いました。

 

「縦型動画」の最先端!?リリスクの“スマホジャック”MVが新感覚すぎると話題に

今まで動画は横長のものでしたがこのMVはiPhoneのアプリを活かした動画です。動画視聴はスマートフォンで見るのを推奨しています。 スマートフォンが台頭してからしばらく経ちますがようやくこうした縦長動画が出来てきたかという感じです。最近ではスマフォで写真を撮るとき縦長にする人が増えてきているので、こうした縦長動画は今後も増えていってほしいなと思います。

 

LINE、botアカウントの開発APIを無償提供 先着1万人限定

LINEトークでユーザーと自動会話するbotAPIが無償提供されるようになったそうです。Slackなどでもbotは作成できるようになっていますが、LINEの場合は企業アカウントのように宣伝ツールとして使えそうな気はします。

 

Macの動作が重いと感じた時のメンテナンス方法&高速化に役立つアプリ30選

業務で使っているmacbookproが重いので調べてみました。 タイトルからしてアプリを30も紹介するのかと思いましたが、実際はmacのシステム設定の項目が24項目アプリ紹介が6項目なのですぐ試せます。

 

エンジニアのハマり時間とその技術的難易度の相関関係

エンジニアあるある。 本当に調べてる時は一時的にせよすごくその周辺の知識がつく。にもかかわらず解けない場合は見てるところがそもそも違う。というパターン。根本から攻めるというのもありかもしれません。

 

Web担当者なら絶対に知っておくべき!サイトを守るためのWebセキュリティ対策 3つの盾

Webセキュリティに関して簡単にわかりやすく説明しています。 WebセキュリティについてはWeb制作者や運営者でも勉強を先延ばしにしていたら永遠に知識ゼロなので、基本的な知識は最低限抑えておくべきですよね。 WordPressのプラグインとか怖いですね。

 

Amazonの「全品送料無料の廃止」が意味するもの プライム会員はもう逃げられない?

全品送料無料が廃止されたことでプライム会員に誘導される人も少なからずいそうですね。 一瞬大事件な気がしましたが、個人的には書籍以外に2000円未満のものを買うことがほとんどないので、書籍が無料な限り影響なしです。

 

iPhoneを持ってMacから離れるとMacを自動的にロックしてくれるアプリ「Near Lock」のPro版が期間限定で無料配布中。

個人的にはあまり必要性を感じなかったのですが、「期間限定で無料配布」ということばに弱いです…。

 

新規顧客を逃さないECサイトデザイン | Webクリエイターボックス

アキバデバイスのリニューアルが始まるので、シンプルかつ分かりやすいサイトにしたいです。

 

Eメールの返信率アップのために、今すぐできる9つのこと

期限を内容に書くのはしていますが、小学生3年生レベルの文章で返信が早くなるというのには少々驚きです。返信が遅れるだけで納期を意識してしまうので幾つか試してみたいです。

 

価格・機能・デザインを追求した、漕がなくても高速で走る「Eバイク」自転車が登場

自転車が欲しいとずいぶんと前から思っているのですが、電気自転車よりも便利なものが登場したみたいです。 けど、日本では原付扱い。 普通に乗っていたらわからなそうですけどね。。。

 

LINE、自由にBOT開発できるアカウントを無償公開–先着1万人限定で

別にもあがっていますが、LINEbotのAPIが先着1万人に提供だそうです。 ということで早速会社でのアカウントを作成してみようと思います。 アキバデバイスでLINEで自動問い合わせ回答をしてくれたらとても面白く効率的だと思っています。

 

LINE BOT をとりあえずタダで Heroku で動かす

早速色々と試している人が出てきています。 難易度的にもそれほど高くなくphpとか汎用的な言語ですぐにできそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - GEEKLY SUMMARY #39
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です