GEEKLY SUMMARY #46

Snapchatの1日のアクティブユーザー数、Twitterを超える?

世界的に見るとかなり勢いを増してきているSnapchatです。

チャットではなく動画でメッセージが当たり前の世代がどんどん増えてきているようですが、前々から注目はしているのですが日本ではまだまだ認知度が低いようです。

 

AMAZON、レビューの「サクラ」を使っていた出店企業を提訴

食べログの問題もありましたが、信頼できるレビューの担保はどこでとればいいんでしょうか。
信頼できる機関が認証させるとか、信頼できる情報ってどうすればいいんでしょうか。
ウェブ業界全体で考えていかなければならない問題でもあると思います。

 

最近WEBデザイン界で流行っている「DUOTONE」をうまく使えば超イケてるサイトに様変わりするに違いない

このタイプのデザインって ディオトーン って言うのですね。確かによく見ます。

このデザインの場合はポイントは素材であり写真であり、そこにフラットやMaterialの要素が配置されるような感じですね。言葉として覚えておくべき単語です。

 

【注意】PC遠隔操作ソフト「TEAMVIEWER」を使ってたら不正ログイン被害に遭う人続出!AMAZONで50万円分も勝手に購入されてた

操作完了後に落とさないと色々アタックかけられますよ、というやつですね。

これは操作中は良いですけどセッション終わったら必ずシャットダウンするのが確実です。

 

SLACKでスケジュール管理やリマインドを丸投げできるボット「SUBOT」——チーム作業の効率化目指す

グーグルカレンダーと連携できるのでMTGのスケジュールを組むとき便利そうです。

 

高校の先生と人工知能、教えるのがうまいのはどっちだ?

動画配信で授業を受けられるのはいいですよね。スタディサプリを触ったことはないですが一時停止やリプレイなどのデータを解析することもできるんですね。

 

SPOTIFYが日本にやってくる やっと、やっと、やっと

うわさの域を出ないですが、世界ナンバーワンシェアのSpotifyが7月に日本に来そうとのことです。

出遅れているという意見が多そうですが、後から出たGoogle Play Musicの人気も高いですし、内容次第ではまだ巻き返せる余地は十分あると思います。

個人的にはSpotifyが来て初めてまともに比較しようと思っています。何よりアクセスすらできない現状は悲しいので来てほしいです。

 

オーバーレイ機能をリリースしました

ProttでWF作成する事が多いのですが、欲しかった機能のひとつです。

hover時やクリック時の動きについても増えると嬉しいです。

 

高品質なネイティブアプリをブラウザから簡単制作

アプリケーションを簡単に作成できるようですが、このサービスちょっと面白いです。

ECサイトの導入事例をいくつかみてみると共通して「プッシュ通知」がメルマガに比べて効果的とのことです。確かにそうかもしれませんね。

 

超簡単! イベントトラッキングをタグマネージャーで

イベントトラッキングを設定すると、「それぞれのページ内でユーザーが何をしたのか」という行動を計測できるようになります。

 

これから始める GOOGLE アナリティクスの使い方

連載目次です。HTMLなど分からなくても設定可能なのでオススメです。

 

ご意見番に聞く、「良質なコンテンツが一番のSEO」って本当ですか?

SEO専門家では有名な辻正浩さんによるSEO施策に関する疑問に答えてくれています。

「はいふり」「艦これ」といったアニメ・ゲームを例にGoogleがユーザーの求める検索結果のためにどのようにマッチしているかの分析、小手先のSEO施策よりも内部コンテンツを重視することが検索のために重要、今後の検索についてどうなってゆくのかなどが語られています。

SEO施策もGoogleウェブマスター向け公式ブログを参考にする形で大丈夫とのことだそうです。

 

スマホで撮った写真をフリマ感覚で売れる「スナップマート」

意外とあったようでなかったサービスです。最近ではスマートフォンでも高画質で撮れるカメラとなってきており下記引用ように写真の定義もだいぶ敷居が低くなってきたように思えます。

「マス広告時代はプロのクオリティが求められましたが、ソーシャル時代の『いい写真』は、日常に近い自然なものだったり、親近感のわく素人の写真がクリックされるようになってきたかと思います。」

個人的にはその写真を撮ったのが本人かどうかの判断はどうするんだろうなと思っています。

 

秋葉原で日本初のアダルトVRイベント開催

VR体験型イベント日本初だとしています。
行きたいと思います。w

 

「GeForce GTX 1080」を34インチ曲面ディスプレイの背面に搭載する一体型ゲームPC「Aura」

GeForce GTX 1080が発表された時、主にゲーマーの方々がものすごく盛り上がっていたのですが、ゲーミングモニタと一体型のPCが出るんですね。

ゲーマーの人は買うのかはわかりませんが、ゲーム用のモニタやキーボード・マウスってかっこいいものが多いですね。

しかし、これほどグラボも高性能になってくると、webも動きのあるもの、動画を使用したものがこれまで以上に増えてきそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - GEEKLY SUMMARY #46
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です