GEEKLY SUMMARY #49

ついに「Adobe XD」の日本語版リリース!Webサイト制作がはかどり過ぎて楽しい

UI/UXデザインツールの大本命、Adobe XDの私が大好きな便利な機能をすべて紹介します

日本語版がリリースされた「Adobe XD」の紹介ブログ2点です。Adobe製品なのでSketchよりとっつきは良さそうですしProttよりかなり動作が軽いみたいですね。共有範囲を限定することができないそうなので案件によっては使用が難しいかもしれませんが、試してみるのもいいかもしれません。

 

メディア環境10年間の変化を振り返る/博報堂DYメディアパートナーズ「メディア定点調査2016」発表

テレビは終わったという声も聞こえてくる中、未だに健在です。WEBとテレビはもっと連携できると思うんですよね。双方のメリット・デメリットを併せてもっといいサービスを創出していきたいですね。

 

IOTに囲まれた生活を体験、日本初の「スマートホステル」が8月に博多でオープン!

これは泊まってみたいですね。まだ自分で買うまではいかないので、試しに泊まってここから購買へ繋げる等販売促進にも繋がるのではないでしょうか。

 

PHOTOSHOP無しでPSDファイルをさくっと開き、画像編集もできてしまう!オンライン無料サービス -PHOTOPEA

ブラウザ上でPSDファイル内容をさっと確認したいときに便利です。ただ、あまり容量が重いと立ち上がらないようです。

 

スクリーン一括ダウンロード機能リリース!

Prottに一括DL機能がついたのですが、拡張子はpngのようです。

(pdfが良かった…)以前社内でも文字が拾えないのが難点だと上がっていたので、リクエストは出してますが、まだ検討段階とのことです。

最近はAdobe XDに関する記事をよく目にするので、これから始まる案件で使用してみたいともいます。

 

マイナンバーカードでSSHする

マイナンバーカードには認証用証明書が新しく追加され、OpenSSHで公開鍵認証ができるということだそうで恥ずかしながら初耳でした。カードドライバをインストールしてカードリーダーを使えばできるようです。

記事内でも述べられていますが、パスワードレスな社会をつくるためにはこのマイナンバーカードの仕組みを使うのが一番で、エストニアやベルギーの国民IDカードのようにオープンソースで公開されるような安全性のある仕組みづくりが期待されます。

 

代替コンテンツの自動提供への期待

ユーザビリティのために<img>のaltにどういった情報を入れるかというのは、マークアップの永遠の課題みたいなところもありますが、近年では人工知能により代替コンテンツを埋めてくれる機能が実装されています。まだYouTubeの字幕機能(特に日本語)などは精度が弱めではありますが、今後より高度化してゆくと文脈に沿った代替コンテンツの提供が期待できるかもです。

 

EU REFERENDUM RESULTS – BBC NEWS

世間ではイギリスのEU離脱がニュースになりましたが、BBCNewsのサイトではsvgアニメーションでリアルタイムの投票状況を見やすく、かつ各世界からアクセスされても落ちない仕様のようでした。世界的にも一大事でもあるニュースなのでしっかりと作られております。

 

私は間違っていた。ごめん。ウォーターフォールは何のメリットも無い

先般のDevOpsに続きまた議論が再熱しています。

テスト駆動開発はエンジニア側の適応力が試されるところだと思います。

弊社も自社発でのプロジェクトがいくつかあるので少し情報収集して取り入れてみようかと思います。

 

GOOGLEが楽な新2段階認証を導入。ANDROIDとIPHONE対応、設定と使い方

肝心なときに認証が入っちゃう二段階認証が新しくなりました。

今のメール方式でも良いのですがtouchIDで認証できるのとかはとても楽です。

これでもっと普及すると少しだけ平和になりそうです

 

人工知能で5年以内に人気サービスとなるのは「スマートアシスタント」と「チャットボット」【調査結果】

bot元年と言われているようですが、5年後は精度も上がってとても便利になっていそうですね。

 

ファッションアプリIQON、機械学習を用いて好みに応じたアイテム提案する「FOR YOU」リリース

洋服はたくさんのブランドに種類に、買いたいものを探すのが大変だと思うので自分の好みを判定してお勧めしてくれると嬉しいと思います。

 

GOOGLE CHROME入門

拡張機能も多く使いやすいですが、メモリを食うのが問題です。ただ、chromeの最大のメリットはgoogleアカウントをスマホとも連携できるところではないでしょうか通常macでsafariを使っていてスマホはアンドロイドの場合連携できませんがchromeはアンドロイド iosともにサポートしているのでその連携ができます。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - GEEKLY SUMMARY #49
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です