GEEKLY SUMMARY #73

モバイルファーストインデックスについてGoogleに何でも聞いてみた #inhouseseo ―― 内部リンクの評価は? 導入時期は? 分割数が異なるページネーションは? など

MFI(モバイルファーストインデックス)に関する毎度おなじみのGoogle中の人質問トーク。検索結果や評価としてよりもユーザー体験を優先すべきだったり、RWDだからといって必ずしも有利ではない・他にもやり方はあるなど、Googleの評価以前に我々も見直すべきことはあるようです。
最近忘れがちな「パンくずリスト」に関してはモバイルページはコンテンツ上では表示させずJSON-LDで検索結果には出すやり方もアリとのことです。

「アフリカの呪術師」と全面対決するため、電子マネーを導入した話。

発展途上国でバイオディーゼル事業を展開する中で、電気を売買する際に電子マネーを導入したら効果的だったというお話。電子マネーを利用する想定が通常のそれとはかけ離れていますが、これぞまさにイノベーションなんだなと感じます。読み物としても面白かったです。

Tumblr設立 10周年(創業者David Karpのblogより)

おめでとうございます。(厳密にはサービス開始自体は2007年3月より)この10年間で3億人のユーザー登録と146億もの投稿があったそうです。全損処理なんかに負けずこれからもまったりと続けていってほしいです。ありがとうTumblr!

誰に何を伝える?わたしの デザインコンセプトの 作り方、探し方

上流工程の考え方に関するスライドをいくつか見た中で、わかりやすいものを見つけました。スライドにもありますように「表向きの欲求をヒアリングし、叶えたい深層をキャッチできるよう」に努めようと思います。
また、クライアントさまからフィードバックをいただくときは、「クライアントの要望」としてではなく、そのサイトもしくはサービスを利用する「ユーザーのニーズ」をしっかり見極めることが大事だと改めて考えさせられました。

UIデザインにユーザーストーリーが必要な理由

デザインの前にこのユーザーストーリーを話し合うのはとても有意義な時間になると考えられます。根幹部分や筋道がきちんとしていれば、途中で迷ってもすぐに戻ることができます。
デザインのブレがなくなれば、コーディングもしやすくすっきりとするので、結果的に工数を減らすこともできると思います。もっとストーリーを思い描く時間を最初に取る事が必要だと改めて考えさせられた記事でした。

デザイナーはワイヤーの通りにデザインすべきかという議論は虚しいのでやめよう

フリーランスで活躍されているデザイナーさんのブログが痛く刺さったのでご紹介します。
私も、ぼーっとしているといつの間にかワイヤー通りにデザインを作成しがちでした。確かに「怒られる」ことはないのですが、褒められることもありませんでしたし影で「ただのオペレーターだ」なんて思われていたかもしれません…
もちろん案件によるのですが、デザイナーから提案できる案件なのであればどんどん提案していくべきだと思いますし、そのためには取り扱うジャンルを(興味がなくても)熟知することや、何よりコミュニケーションが大事だと痛感しています。

HTML・CSS不要!JavaScriptだけでWebアプリの開発を実現するオンラインエディタ「MagiXJS」の使い方を解説

スタイルもJSで操作する感じです。サンプルの写真ギャラリーのような、「デザイン」する要素があまりなく、「コンテンツ」(写真)と「機能」だけで成るような場合などにはいいかもしれませんね。リファレンスも用意されているのですが、残念ながら英語のみです。

180種類のグラデーションがCSSと画像で手に入るサイト「WebGradients」

サンプルから選んでCSSやpngが手に入るのは便利ですね。一覧では円形ですがクリックすると全画面で確認できます。贅沢を言うと、サンプルをベースにちょっと調整したりできると嬉しいです。
グラデーションを使う際にご活用できればいいと思います。MEの方にコーディング準備する時に指定すればスムーズですね。

なにこれ、超楽じゃん。会議の議事録を自動でいい感じに作成するclarke.aiがイケてる

議事録を自動で取ってくれるとはかなり便利なサービスだと思います。それだけではなくて誰のタスクでいつまでに対応しなければいけないといった情報も記載してくれて高機能な気がします。まだ英語対応のみなのが残念です。。。

Apple社でも採用!ビジュアルで整理できる、全く新しいオンラインノート「Milanote」とは

簡単なメモなどEvernoteを使用してますが、こちらは直観的に作成、操作できるみたいで、なにより見た目も良いです。少し試してみます。

ついに登場したGoogleアナリティクスの新ユーザーインターフェースを画面付きで詳細解説!

普段がっつり見てるわけではないですが、いろいろ機能もあるのでUIに慣れようと思います。

人工知能がリアルタイム翻訳「KDDI AI翻訳」登場 ディープラーニング活用

リアルタイムで意思疎通ができるようになるとビジネスの幅も広がりますし、今後の学校教育にも影響がありそうです。

2017年のフロントエンドエンジニアならこの程度は知ってて当然だよな?

知らなければ調べようがないのでこう言った自分の知らないツールやカテゴリなどを列挙してくれるまとめは非常に助かります。全てを知る必要はないですが、このカテゴリーそれぞれ一つづつくらいは知っておきたいと個人的には思います。

フロントエンドエンジニアはjQuery以外のライブラリを覚える必要があるのか

いや、ない。と続きそうですが
実際は今後この動的(リッチな)サイト作成の流れに乗るのか静的サイトを極めるのかによって進む道は変わる。と言った内容です。

“検索しない”美容室予約アプリ「requpo」運営元が8000万円の資金調達、ビジネスモデル特許も

今までの予約の概念を変える斬新なサービスだと思いました。個人的には美容室は同じところに行く派なので、飲食店など美容室以外にもこう行ったサービスが出てくれば迷っている時や何も予備知識がないエリアで探す時に役立ちそうです。

「転職・求人」向けの構造化データをGoogleが準備中か?

ニュースサイトやレビューサイトなどではすでに実装されているので、次はいよいよ求人です。弊社では求人サイトを多く手がけているので、既存クライアント様への追加のご提案など出来そうです。

結婚式場選びの常識を変えるーー結婚式のオーダーメイドプランニングサービスgensen weddingがリリース

弊社もお手伝いをさせていただいたプラコレウェディングと仕組みは違うけど競合サイトです。市場は決して右肩ではないところですが、確実にニーズはあるということなんでしょう。

雪まつりを初音ミクが案内 グーグル新ARを試す

去年からですが今年はVR引き続き盛り上がりそうです。他の動画などもみましたが、1人で雪祭りでも楽しめるかもしれません。日経にしては記事がネットニュースっぽいです

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - GEEKLY SUMMARY #73
Facebook にシェア
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です