Blog

近頃流行りの仮想通貨について

投稿サムネイル

この記事はGEEK Inc. Advent Calendar 2017の8日目の記事となります。

こんにちは。
前回の12/7(7日目)担当の塚田さんからバトンを受け取りました、
新星ディレクターの須田です。
7月末に入社させていただきまして5ヶ月が過ぎようとしていますが、
未だ仕事に慣れたとは言えず、バタバタと毎日を過ごしております。
 
さてこの度はAdvent Calendarの8日目担当に立候補させていただきましたが、
内容に関してはノープランで何を書こうか前日まで悩んでおりました。
まぁあんまり堅苦しく考えるのもどうかなと思いまして、
最近のマイブームである「仮想通貨」について書こうかと思います。
 
私もそうですが企業に勤めて毎月いただくお給料が収入のベースである方がほとんどだと思います。
それに加えて休みの日や退社後に副業を行っている方もいるでしょうし、(GEEKは副業可)
株式をはじめとした資産運用に積極的にチャレンジしている方もいるでしょう。
私もその中の一人で、海外株式、投資信託、FX等色々チャレンジしました。(現在進行形)
 
前置きが長くなりましたがここからが本題です。
最近流行りの仮想通貨。
最も有名で、最近ニュース等にもよく取り上げられる「ビットコイン」をはじめとして、
「イーサリアム」、「モナコイン」、「リップル」、「ネム」等、その他にも数多くの仮想通貨が世界中で取引されています。
ビットコイン以外の仮想通貨は「アルトコイン」と呼ばれ、1000種類以上存在すると言われています。
最も有名な「ビットコイン」は現在では1枚あたり200万円を超えたとニュースにもなりましたが、(2017/12/8現在)未だ値上がりは止まりそうになく、一度は240万円まで上昇したようです。
 
しかし私は「ビットコイン」はあまり取引しておらず、
その他の「アルトコイン」の取引を楽しんでいます。
最近では日本発祥の「モナコイン」が2000円を超えて話題になりましたが、(この時、前日までは700円でした)その他のアルトコインも定期的に大幅な値上げを確認できています。
ここで重要なのがFX等と違い、上がり下がりはありますが長期的に見ると全てのアルトコインが値上げ傾向にあるという事です。
ビットコインやモナコインのように、一年も経過しないうちに10倍、100倍に膨れ上がるアルトコインが
また出てくる可能性がある、という事はとても夢のある話だと思います。
しかし逆に価値が0になる可能性もある、という事から長期保有はリスクもあります。
さらに私は値が上がるのをただただ待つという事も苦手なうえ、
株式やFXと違い24時間365日取引できるので、夜な夜なデイトレードを楽しんでいます。
 
長々と書きましたが、最終的に私が伝えたい事は、
「仮想通貨は最も手軽に挑戦できる資産運用である」という事と、
「将来性が高く、夢のある投資である(現時点では)」という事です。
すでに資産の一部を仮想通貨で抱え込んでいる方もいるかと思いますが、
まだの方は手軽に一万円くらいから挑戦してみてはいかがでしょうか。
次は土日を挟んで11日目担当の金箱さんへバトンを渡します。
よろしくお願いします。
 

最新の技術と手法を用いて、
IT分野で変化と進化を続ける
Webインテグレーター

神田北信ビルエントランス

株式会社GEEK 〒101-0033
東京都千代田区神田岩本町4-4 神田北辰ビル3F

CATEGORIES