Blog

オリオンビールの魅力

投稿サムネイル

この記事はGEEK Inc. Advent Calendar 2017の11日目の記事となります。

こんにちは、デザイナーの金箱(かねばこ)と申します。
私事ではありますが、今年9月に初めての沖縄に行ってまいりました。
そこで出会ったオリオンビールの魅力についてお伝えしようと思います。

え、都内に売ってるじゃん…

そう思いますよね。
実はなぜか一度も飲んだことがなく(理由は特にありません)、せっかくなので気分を上げるために現地のホテルで飲んでみたわけです。
そのビールらしからぬスッキリとした味わいが逆に爽快ですっかり魅了されてしまい、明け方まで狂ったように飲んでいました!
魅了された点はもう一つ。
 

よく見るとこのロゴかわいい…!

 
空港のグッズ売り場で目にして改めて思い、なんとトートバッグとTシャツを買ってしまいました。
物が増えるのを嫌う私ですが、相当ツボでした。
どんなのかといいますとこちらです

 
簡単にお伝えするとこうです
①「O」の下と「r」の上が欠けているのがかっこいい
②下の波がかわいい
③赤色が白や青の中でいい感じに映えている
④どんなグッズにも汎用性がある
由来はこちら

①名前の由来
一般公募で2,500通の応募の中から選ばれました。「大衆に親しみやすく、呼びやすい名前を」とのこと。
選考の理由は、オリオンが「南の星」であることと、当時の沖縄を統治していたアメリカ政府の司令官が「スリースター」を紋章にしていたことなどです。賞金は当時のB軍票の「1万円」で、現在の価値にすると40万円程度だったようです。
②ロゴの由来
1文字目の、「O」は「未完成の円」を示しています。オリオンビールは「常に未完成」で、永久に理想を追い求めるという意味が込められています。中央の「i」は人を表わしており、「i」の上の円は、オリオンビールが追求する「完全な円」と「沖縄の太陽」を示しています。

やはり「i」は人を表しがちですね!
さらに詳しくは公式サイトでご確認ください。
ロゴの由来が素敵なものだと、目頭が熱くなりますよね!!
 

東京ではまだ飲んでないんですけどね!

 
次はエンジニアの深坂さんにバトンタッチです。

最新の技術と手法を用いて、
IT分野で変化と進化を続ける
Webインテグレーター

神田北信ビルエントランス

株式会社GEEK 〒101-0033
東京都千代田区神田岩本町4-4 神田北辰ビル3F

CATEGORIES