Blog

GEEKLY SUMMARY #119

geekly summary yellow

モバイル動画のCandee、VTuber特化型のライブ配信サービス「Colon:」リリース

ついにVTuber特化のサービスが。
中の人を想像してしまう私には、別の視点で楽しめそうなのでサーフしてみようと思います。

シャイで内気な日本人に「Slack」が合う理由

タスク管理もうまく利用できるようになりたいものです。
スラックをまだまだ活用しきれてないので。

さくらのレンタルサーバが16倍速くなった=「超スキルの駅員さんが複数の改札に立ってる」説!?

レンサバ強化は有り難いですね。アクセス集中時に落ちることが減ってくれるといいです。

汚部屋からもビデオ会議に出席できるプラグインで“働き方改革”後押し、「AI背景ぼかし」機能を搭載したサイバーリンク「PerfectCam」

在宅勤務でカメラをつけたことは今の所ありませんでしたが、もしカメラを付ける必要性が出てきた時にはわざわざ周りに置いてあるものなどを気にしなくて済みそうなのでいいかもしれないですね。

Apple App Store、Q3売上 wGoogle Playを93%上回る

手数料高すぎて避けられているようですが、インフラとかマーケット自体を持っていると莫大なお金が入ってくる典型ですね。(携帯のキャリアとかも)
>アプリのダウンロード数では、Google Playが依然リードしている。
iOSのアプリ内課金売れまくっているみたいですね・・・

エヴァがプリント基板で光る! iPhone XS Max/XR用ケース登場

(熱)暴走しないか心配です(笑)
基盤の色だから仕方ないですが、カラーをキャラ寄りにしても良かったのに!

中国Nubia、液晶+有機ELの2画面スマホ「X」10月31日発表か

落としたらどちらかが残念なことになりますね。リスク2倍!
折り畳みならまだしも、裏表の2面は利便性があまり感じられないです。
E-inkはいいかも!

充電さえも完全無人化、未来のロボタクシーはここまで進化する

確かに自動運転になったら給油や充電も無人でやる必要がありますね。いずれにしても乗り捨てが気軽にできれば使い勝手はよさそうです。

桁違いのデータが生む経済圏 ここまで来たVR

いまひとつ盛り上がりに欠けるVRですが、Facebookなどの大手が動けば利用者も増えるのでしょうか。スマホとつなげて起動するのは手間なので単体で動くといいですね。あとはゴーグルが普通のメガネくらいになれば。

「ヤフオク!」、ブラウザからでも無料で出品可能に–アプリに続き
今まで一強だったのですが近年はメルカリなどの競合サービスの勢いもあり、ユーザーを囲い込むためのかなりのテコ入れですね。
コーディング作業は無しで、デスクトップ・スマホ向けのテンプレートをすぐに構築できる次世代ツール -GrapesJS
チョット触ってみました。よくできていますが。MEが触ると違和感とやりにくさしかなかったですねwですが、こういったツールが発展していくと一般ユーザが「コーディング」する時代も遠くはなさそうです。

アドビがAdobe MAXで主要CCアップデート発表、初ARアプリも

ARアプリとかiPadでお絵描きしてるひと向けの連携アプリが増えるみたいです。iPad版のPsはほぼフル版などモバイルデバイスでの制作に主が移るのは時間の問題かもしれませんね。特にムービーやグラフィックは。

国産有機ELスマホ AQUOS zero ソフトバンクが12月上旬発売

かつてSHARPやSONYはミドル〜ハイのスペックを小型筐体に詰め込んだ端末をちょこちょこ出していましたが、今や大型筐体に大型画面が主流に・・・
小さいのに大画面だから良かったのに!!!
このくらいのスペックとサイズ(小さすぎ)なら一部需要ありそう。

「停電しても電子マネー」キャッシュレス決済で企業が協力

何かあってから対策じゃ遅すぎる・・・
もっと前からわかってたでしょ!!!
普及させる点では導入方法や手数料にネックがありましたが、大手がインフラ整備し始めたので、早く普及するかもしれませんね。
ケーブルや形式であるあるように規格の統一は普及される前にしてもらいたいです。
診察券や会員・ポイントカードなども規格決めるなりして早く電子化して欲しいです。

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実
地方出身の自分としてはとても興味深い連載記事でした。仕事柄どうしても首都圏に仕事が集中するので、地方のエンジニアはどうやってるんだろうと前から思っていましたが皆さんメリット、デメリットを抱えながらもうまくやっているようです。各県ごとの特色も紹介されていて、読み応えがありました。
プロジェクト/タスク管理ツールを大量に収集している・「Software For Projects」
https://softwareforprojects.com
プロジェクト管理ツールのまとめサイトみたいです。ほぼ海外製だと思いますがご参考までに。

ヤフー、ユーザーの信用を数値化「信用スコア」事業参入 購買履歴など活用

ついにきましたね。ランク付けはいろいろな企業でやっていると思いますが、IDの売買など別のところも盛り上がりそうです。

PFNが家庭用ロボ向けソフト開発、「全自動お片づけ」をデモ

そのうち階段をのぼって家事全般、事務全般をやってくれるロボットがでますね。防犯用にもなるのでは。

チームの継続的改善を支える制度: Kaizen Day

日々の業務における開発とはまた別に改善タスクを各自で設けて、その活動も普段のタスクの中に組み込んでいるとのことです。

日々のKPIウォッチだけでは拾いきれないプロダクト改修を積極的にチームのメンバーにやってもらいたい

とのことで、規定を設けずに小さく・優先度の低いものでも自分のやりたい改善をやっていってるそうです。運用として1スプリントの中に1日入れてその中で改善できるよう進めているそうです。日々のものだけでなくメンテナンス意識をもつためにも今後導入していくべきことのようにも感じられます。
そういえばメルカリのフロントエンドチームもSET(Software Engineer in Test)というカイゼン活動を行っているそうです。(参考:SET活動のすすめ

OSS開発に参加してみたい人の背中を押して回る

クラウドワークス社におけるOSS活動へのフォローアップをどのようにやっているかの記事。OSS Gateという活動があるというのは初めて知りました。
OSSコントリビュートするための目的、そのための戦術(どういったものから貢献するのか)、チームでやることでの鼓舞といった社内OSS活動における様々な道筋・手助けの紹介がされております。
弊社でも各種OSSの利用に対する貢献という形で、コントリビューター制度を確立させていきたいです。

最新のiOS12.0.1でVoiceOver機能を利用してパスコード入力をバイパスして写真データにアクセスできるバグ

よう見つけたバグだなと思いましたが、本来利用されるべき層のためのものが脆弱性を生んでしまっていたのは悲しいことでもあるなと感じました。

Gridsome – Build blazing fast websites for any CMS or data with Vue.js

GatsbyやNuxtの静的サイトジェネレーターに続く新たなるVue.jsでのフレームワーク「Gridsome」。
GatsbyでもGraphQLを使用していたので、Vue.js版Gatsbyという位置づけで良さそうです。しかもNuxtでJAMStackをやるよりもblazing fast(圧倒的に速い)そうです。

1分で分かる!Adobe Sensei, XD, Photoshop, Illustrator CC 2019の新機能のまとめ(ワークフロー効率化が中心) | コリス

Psの「連続コマンドZ」と「描画モードのライブプレビュー」はなかなかの神アプデですね。Senseiによる「コンテンツに応じた塗りつぶし」も最強感あります。
アップデートによるトラブルもちょこちょこあるようなので、注意が必要ですね。
https://gyazo.com/f6059672e9e396b9a9147538d9a66580

【速報】 Adobe XDが大型アップデート。自動アニメーションや音声コントロール、拡張機能が目玉 – ICS MEDIA

「自動アニメーション」は動きを自動補完してサクッとアニメーション付きのプロトタイプ作れちゃう優れもののようです。
「音声コントロール・スピーチ機能」については日本語版はこれからみたいです。いつ使うの!?問題もあると思いますが。

TypekitはAdobe Fontsになりました #AdobeMAX #AdobeFonts – Adobe Creative Station

WEBフォントをPVに関係なく無制限に使えるのは太っ腹ですね。日本語WEBフォントも地味に増えていて活用の幅も広がりそうな感じがします。

最新の技術と手法を用いて、
IT分野で変化と進化を続ける
Webインテグレーター

神田北信ビルエントランス

株式会社GEEK 〒101-0033
東京都千代田区神田岩本町4-4 神田北辰ビル3F

CATEGORIES