Blog

ECチーム Twitterプロモートやってみた

投稿サムネイル

この記事はGEEK Inc. Advent Calendar 2018の17日目の記事となります。

 
EC/事務の飯塚です!
前回ブログ更新からもう1年経ってる。。
先日、事務で年賀状の手配をする際に
「来年の干支は亥かぁ」なんてボヤっと思ったのですが、
長男が亥年の生まれで、なんとなんと誕生から12年も経過する事に気付いて大変驚いたこの頃。
 
さて今回は、掲題のとおりEC業務でTwitterプロモートやってみた件について
書いていきたいと思います。
 

まずTwitterプロモートとは?

国内では約4500万人のアクティブユーザーをかかえるTwitter。
この4500万人は1日平均7回もログインするそうで、日本人の知りたい最新の情報をいち早く知ることができる情報ライフライン、検索ツールとしてトップに君臨しています。
※2017年10月データなので今はもっと利用者多いかもしれないです。
プロモートとは、
”あなたのメッセージを届けたいユーザーに、届けられるTwitter広告です。” だそう。

1,000円から始められるクイックプロモートと月額9,900円プランのオートプロモートがありますが、手始めに5,000円設定でクイックプロモートやってみることにしました。
 
 

通常ツイートのアクティビティ(プロモート設定なし)


ターゲットの反応がありそうなワードを盛り込み、
さらにリンク内ではありますが使用実証ブログなどもプラスしたこちらのツイート・・・
フォロワー50人のアカウントですがインプレッションはまずまずかな、というところです。
 

プロモート設定をしたツイートのアクティビティ

 

※画像参照①
こちらは第1回目。
インプレッションは、僅かに出回ったレベルでしょうか。
通常ツイートではなかったユーザの反応が!(注文件数は通常時の約2倍になりました。)
 
※画像参照②
こちらは少し期間をおいて第2回目。なんか前回の倍くらいになった。
プロモーション表示回数は変わりなく、ツイート内容もさほど変わらないので恐らく時期的なものなのかと考えます。
この時期、みなさん風邪やインフルエンザというワードには、かなり敏感なよう。(注文件数は通常時の約3倍に!)
 
成果が出るのか出ないのか、そもそもTwitterプロモートとはなんぞや。。
とりあえずやってみないと分からない!という事でやってみた以上の2回です。
 
 

まとめ

普段、Twitter利用している方はプロモーションツイートをクリックしたことありますか?
私はありません。
興味のない内容であれば目にも入らないですよね・・・
ターゲットを絞り、興味を引くワードを盛り込み、尚且つ怪しさを漂わせないことがプロモート成功のカギかと思います。
これが出来ていれば結果は出ると思いますし、さらにURLなどもプラスしていけばクリック1つで商品ページへ移動できるので宣伝広告ツールとしてECには最適かと思います!
※ご丁寧にリンククリックカウントも集計されているのでリアルタイムで確認できます。
 
今回のクイックプロモートによる収穫は、上記が分かったこと、そしてブランド認知へつながったことです。
私共はまだまだ発展途上なので課題も見つかりました。

さらっと言ったけど、怪しまれない商品アピールってなによ
怪しくないのにな・・・良いことばっかり書くからでしょうか。この辺も課題です。
 
 

プロモートに使用したアカウント

@EVA_shopstaff
エヴァテックウォーターは、ペットや乳児のいる環境でも安心して使用できる次亜塩素酸水溶液です。
外出先で衣類に付着した菌もしっかり除菌し消臭もできます。
においは残らずベタベタにもなりません!
実際にご使用いただいたお客様からは、好評で昨年は長期にわたり在庫切れも・・・
今年は在庫は潤沢で今のところ即納となっています!

個人的に何でも除菌するのは賛成できない派ですが、ここぞという時のストックで是非お試しいただきたいです!
忘年会シーズンになりますし、トイレ使用前後にもおすすめ
エヴァテックウォーター、気になった方はこちらをご覧ください!
 
今後もし、Twitterでエヴァテックウォーターのプロモートを見かけたら、いいね♡ いただけると嬉しいです。笑
最後まで読んでいただきありがとうございました。
※わたしはTwitter社のまわしものではありません。
 
お次は、デザイナー 金箱さんの登場だっ!
 

最新の技術と手法を用いて、
IT分野で変化と進化を続ける
Webインテグレーター

神田北信ビルエントランス

株式会社GEEK 〒101-0033
東京都千代田区神田岩本町4-4 神田北辰ビル3F

CATEGORIES