Blog

GEEKLY SUMMARY #129

geekly summary yellow

macOSセキュリティ機能の脆弱性を悪用、マルウェア「OSX/Linker」が発見される

アップデートは常にしておきたいです、、、

メルカリ、米国では「1日に15万件の出品」–“認知拡大”が勝敗の鍵

・ダウンロード4,500万
・3Qまでの累計流通総額が1.3億USD
・YoYで70%増↑
・15万出品/1日あたり(日本は数十万とのこと)
・App Store☆4.8、Google Play ☆4.5 と高評価
 

課金 UI まとめてみた。

いろいろなパターンがまとめられているので参考までに。個人的にはリスト型が好きですが記載する内容によって変えるのがよさそうです。
 

chot.design – 毎日ちょっとずつデザインを学ぼう

ちょっとやってみたいサービスが今日からスタートらしいです
 

『君の名は。』CMで各社のロゴ“入れ替わる” ロッテとソフトバンク、サントリーと日清食品など(オリコン) – Yahoo!ニュース

デザイン界隈でもロゴを入れ替わっとるー!?で話題になりましたね。
企業ロゴを変えるとなるとドキュメント類の読み込みやそこらあたりでとんでもない人の許諾や確認が必要となるのに。。。
とんでもないですね。
 

Fluxとはなんなのか

アプリの状態管理を安全に行うためのFluxとRedux (1/3):CodeZine(コードジン)

上記2件、そもそもReduxの前提となるFluxとは何かについて書いてある。
 

FLUXとMVCについて調べたときの覚書 – Qiita

Fluxに関するリンクが多くていい。
 

Reduxの実装とReactとの連携を超シンプルなサンプルを使って解説

大前提となるFluxについてから、Reduxの実装について説明されている。2016年の記事なので流行り始めた頃の考えがわかっていい。
 

JavaScript: Reduxが必要なとき/不要なとき(翻訳)

そもそも Redux で何をしたいのか、構成要素の図、action, reducer, sotreとはの解説。
 

ぼくのかんがえたさいきょうのReact+Redux+CleanArchitecture – Qiita

View -> Controller -> Operator/Action -> Reducer -> Store -> Selector ->… が CleanArchitecture に即した図になっている。
 

React/Reduxで秩序あるコードを書く – Speaker Deck

Re-ducksの導入で何を整理したいのか、Selector, Operator が何をしたいのか、の解説。
 

TypeScript x create-react-app x re-ducks雑感 – Qiita

Re-ducksのディレクトリ構成の記載
 

alexnm/re-ducks

Re-ducks の official (英語)
 

React/Redux約三年間書き続けたので知見を共有します

Reduxの利点について、コード付き。
 

人事白書 – 『日本の人事部』

これちょっと気になります。。5,000円か。。
 

優先順位をつけて仕事をしているかが大切

近藤さんがさっき日報に流してたこれ、大切ですね。今日から一日の終りにチェックしてみようかと。
 

7payクレジットカード不正利用:第三者乗っ取りがあり得る致命的な2つの弱点(三上洋) – 個人 – Yahoo!ニュース

原因はやはりガバガバ仕様だったらしいですね。paypayの時もそうでしたが、十分な検証も行わずにリリース最優先で走った結果、起こるべくして起こった事故のような気がします。
 

落選者にチャンス到来!東京オリンピックチケット【再抽選販売】が実施される|2次抽選の詳細について|とくちゃんのお得にス・マイル

今回抽選で全滅だった人が優遇されるらしいですね。難解UIはそのまま採用されるのでしょうか。とりあえずまた申し込んでみようと思います!
 

16GBにおよぶWikipediaの全テキストがDNAに保存できました

ストレージの概念が変わりますね…
 

若者よ、フロントエンドエンジニアを目指すなら脱jQueryをしよう | QUARTETCOM TECH BLOG

いい話です
 

通勤電車・バスの混雑予想を表示! Google Mapsが新機能を200都市で展開

使う人が多いのでビッグデータを集められた感じですね。分析を続けて実用的になってきたというところでしょうか。便利そう。
 

GoogleマップのARナビを試した感想。方向音痴を救う便利機能だが、大きな問題点が2つ

地下道や駅構内などの屋内で使えないそうですが、駅はA4出口など書いてあるのでひとまず外で使ってみたいです。
 

ランサムウェア被害で5400万円の身代金を支払ったアメリカの自治体が市のIT責任者1名を解雇

多くは定期的なバックアップを取っていれば復元である程度リカバリできますが、いつだれがかかるかわからないので怖いですね。
クリアデスクもですが、卓上カレンダーに顧客の情報書いてあるのもNGですね。
 

普段からどれだけ説明文を読み飛ばしてウェブサイトを閲覧しているのかを痛感させられる「User Inyerface」

先日大手ポータルサイトの規約変更でも話題になりましたが、規約や同意文をいかに読んでいないか考えさせられました。
 

Slackで乗換検索、ナビタイムがアプリ提供「NAVITIME for Slack」

便利そうです。現状駅やバス停などの乗り物のみですが、住所を入れて乗り物以外(徒歩)スタートでも検索出来ればさらに便利ですね。
 

ウェブ会議システムZoomで勝手にカメラがオンになって会議が始まる脆弱性 – みっきー申す

クラウドビデオ会議アプリ「Zoom」をMacで使うと、カメラがハックされるかも? | Qetic

みんな使っているzoomで結構まずい不具合が発見されました。 利用は当面別のもので代用したほうがよさそうです

最新の技術と手法を用いて、
IT分野で変化と進化を続ける
Webインテグレーター

神田北信ビルエントランス

株式会社GEEK 〒101-0033
東京都千代田区神田岩本町4-4 神田北辰ビル3F

CATEGORIES